読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HARUSAME blog

chinese.jimaku.chinese.jimaku.cooking.jimaku.chinese.dogs

宅建士試験まであと1カ月

宅建

f:id:fun-e:20160913210650j:plain

建築設計会社さんとのお付き合いで受けることになった宅建士試験。

 

内容はすごく面白いです。

「こんなの覚えて人生の役に立つの?」と疑問を抱きたくなるような内容はまずありません。

「もっと早く知っていればよかった!」を通り越して

「知らないと損!」と思える有益な情報満載で、自分の権利を守るためにも勉強しておいて損のないものだと思いました。

 

不動産業界は価格破壊競走にさらされない恵まれた環境であり、そんな中で宅建士にしかできない独占業務がいくつかあることから、就職に有利な資格としても注目されているらしいですね。

 

それはさておき、

試験1カ月前の、私の進度はというと…

「民法」以外は一通り講義動画を見終わり、演習に入りました!

「お~、順調」と思うでしょう?

 

で、未習の「民法」のボリュームはどのくらいあるかといいますと、

下の画像で、矢印が示している章が「民法」です。 

 

f:id:fun-e:20160913221606p:plain

 

圧倒的なボリュームにおののいて、後回しにしたのでした。

講義動画44本分ですよ。演習に取り組む時間がなくなってしまいます。

でも講義を聴かなければ、本当にひとっつも頭に入ってきません。

 

かくなる上は、

他をガッチリ固めて、民法は頻出項目だけを勉強する作戦しかないでしょうかね。

そうすれば8項目に絞られます。動画16本視聴して、ひたすら演習。

合格するかは別として、これなら仕事と両立できそうです。

 

さあ、勉強、勉強~