HARUSAME blog

chinese.jimaku.chinese.jimaku.cooking.jimaku.chinese.dogs

大掃除中盤、本日はDIYデー

f:id:fun-e:20161117234640j:plain

 大掃除について

 

毎年、大掃除は11月中に済ませることにしています。

だって、12月は忙しいし寒い。

ベランダ掃除や窓掃除、窓を開け放ってのハタキがけやワックスがけなんて、どう考えても12月にやるべきものではないですよね。手も荒れるし。

 

今日は大掃除の段取り( ↓ )のうち、2まで進みました。

1.断捨離

2.DIY、レイアウト変更

3.掃除

 

今年は特に順調です。

なぜかと言いますと、宅建の試験勉強中だった9月に、例の「試験前になると無性に片付けがしたくなる現象」(セルフ・ハンディキャッピング)が発生(発症?)しまして、勉強を一時中断し断捨離とレイアウト変更の一部を断行したからです。

 

不思議ですよね。

仕事がどんなに忙しくても無性に片付けがしたくなることはないし、試験勉強中に掃除片付け以外のことを無性にしたくなることはありません。

なぜ試験勉強と掃除片付けの組み合わせなのでしょう。

 

しかも試験勉強中は、普段気にならない動線の合理性とか、色の氾濫、ストックの合理性などがこれまた無性に気になり始め、結果として自分でも驚くような合理的なレイアウトを思いつくのですよね。

脳の普段使わない部分が活性化されるからでしょうか。

 

「セルフ・ハンディキャッピング」についての紹介を掲載しているサイトを見ると、いかにしてその邪念を打ち消すかの対策が書かれているのですが、むしろ、この現象を利用することを考えたほうが健全ですし、自分の潜在能力を引き出せるかも、と思いました。

 

片付けができなくて悩んでいる人、いつも正月が明けてから大掃除をしている人は、掃除片付けを完了したい日の1~2カ月前に実施される試験にエントリーしてみると、早めに着手できるかも。勉強もできるし一石二鳥。

 

苔について

 

今日はスタンディングデスクをDIYして、壁面のレイアウトを変更して、苔を植え付けました。

 

トップの写真は植え付け直後の苔です。ガラスの器は元同僚の引っ越しを手伝ってお駄賃代わりにもらってきたもの、両側のは百均で買ったものです。

苔は山苔(ホソバオキナゴケ)、密度の高いもこもことしたコロニーを形成するのが特徴です。その美しい起伏と毛並みを際立たせるため、他の植物やフィギュアなどを一切入れず単植にしました。